blog.handlena.me

コード書いたりゲームしたり

サバイバル建築記録 #17 養蜂場

ろうそくが欲しかったので養蜂施設を作ることにした。

一番手前のバミりが建設予定地

一番手前のバミりが建設予定地

横幅9ブロックの小さなもの。 荒野の採掘場とか図書館(未完成)とか、最近大きめのものばかりつくっていたのでこのくらいのサイズの建物をつくると落ち着く。

屋根をネザーレンガにした

屋根をネザーレンガにした

崖との境目は石レガで埋めたけどまだ悩み中

崖との境目は石レガで埋めたけどまだ悩み中

蜂の巣が一杯になったらディスペンサーが作動するオーソドックスなもの。 はちみつが欲しくなったらディスペンサの中身をガラス瓶に置き換えるつもり。 野菜類と違って村人と取引できるわけでもないので、大規模にする必要もない。

蜂の巣からコンパレータで信号を取り出してディスペンサーに伝えるやつ

蜂の巣からコンパレータで信号を取り出してディスペンサーに伝えるやつ

側面にメンテナンス用のドア。

蜂、ドア開けっ放しにするとすぐ逃げる

蜂、ドア開けっ放しにするとすぐ逃げる

蜂スペースの天井にあるトラップドアは照明隠し。

中身はジャック・オー・ランタン

中身はジャック・オー・ランタン

壁は樹皮を剥いだシラカバの原木と、オークの原木で。 蜂の巣を作るためにシラカバを育てては切り倒し・・・としていたので材料がたくさんあったというのが選定理由。 蜂に由来がある素材ということでちょうどいいのでは。

土台を高さ1ブロックにすると圧迫感があったので床はハーフブロック

土台を高さ1ブロックにすると圧迫感があったので床はハーフブロック

天井も屋根と同じくネザーブレンガ。 一色だと物足りなかったので石レンガで骨組み的なものをつくった。

逆にちょっとうるさいかも?

逆にちょっとうるさいかも?

奥にもう1ユニットつくるスペースを確保している。

しばらく出番なさそう

しばらく出番なさそう

入口の反対側の窓からは海が見える。

右手遠方に見えているのは長らくつくりかけのまま放置されている灯台

右手遠方に見えているのは長らくつくりかけのまま放置されている灯台

裏面も入り口と同じようなつくりに

裏面も入り口と同じようなつくりに

次は?

ろうそくを置いて図書館を完成させる。 ブランチマイニング欲が溜まってきたのでしばらく地下にこもるかも。